2018年7月に投稿した記事

マットピラティスマスタートレーナーミーティング2018

こんにちは。
BESJ事務局 西山です。

マットピラティス マスタートレーナーのスキルアップ・情報共有などの為に開催されるマスタートレーナー ミーティング。2018年度は全国から16名のマスターが集まり札幌で2日間開催されました。

今回は、数年に1度改定されるマットピラティス資格取得コースのテキストの内容を中心に行われました。

IMG_2731
BESJでは、海外研修 や ピラティスマスターを招へいしピラティスの最新の情報・技術などを随時更新しています。2016年2017年はピラティスマスター Elizabeth Larkam・元PMA Pilates Method Alliance代表のTrent McEntire氏が来日しピラティスエデュケーションコースを開催しました。それらの内容をふまえて毎年 コースの資料や内容も加わっていきます。

IMG_2761
ミーティングでは、マスターの方々のプレゼンテーション「ジュニアの運動指導」「トレーナーの育成」についてもおこなわれました。ピラティスについてだけでなく、各マスターの得意分野についてもシェアされ、資格講師としての知識や技術の共有もされます。

2日目には、「TYE4®  タイフォー」を使いマットピラティスムーブメントの質を向上させるためのディスカッションなどもおこないました。
IMG_2717
IMG_2713
「TYE4®  タイフォー」は、ニューヨークのPhysicalMind Instituteが開発したピラティスツールです。創設者Joan Breibart (ジョーン ブレイバート女氏)がイヴ ジェントリーとミシェル ラーソンとともに設立した「The Institute for the Pilates Method(1991年)」を前身とするアメリカ初のピラティス資格コースを開催した組織です。

ジョーンは、1993年に「Pilates」の登録商標権の取り消しを求める訴訟を起こしました。7年の闘争の後、2000年10月19日に「Pilates」の登録商標が取り消されました。これにより、全ての人が「ピラティス」という文字を使うことができるようになりピラティスは一気に全米で広まっていきました。

20年以上の期間にアメリカで多くのピラティストレーナーを輩出し、現在ではピラティスディスクを開発した理学療法士Marika Molnar氏とともにTYE4®とParasetter®の普及を行っています。