2018年8月に投稿した記事

ピラティスイクイップメント資格取得コースの様子

BESJピラティスマスタートレーナー木原です。

大阪では、1年に3回ピラティスマシン「リフォーマー&トラピーズテーブル」の資格取得コースを行なっています。
BESJのイクイップメントコースは、クラス構成が4名までと完全少人数制となっており質問などもその都度解消できるようになっています。

ジョセフ・ピラティス氏が考案したクラシカルなムーブメントと、ファーストジェネレーションのイヴ・ジェントリーが考案したプレピラティスのコンセプトを合わせた内容となっており、年齢や運動経験を問わず幅広いクライアントさんに対応ができる盛りだくさんな内容となっておりクライアント別のモディフィケーション方法なども数を多く練習していきます。

IMG_5742

コース内ではムーブメントを学びティーチングや修正法を練習していきます。マットピラティスと違いスプリングの抵抗力がかかること、バーやボックスを使うことで動く方向性のコントロールが必要になることでアプローチ方法や応用の仕方も様々。そのため解剖学の観点、動きの方向性、マシンの特性を捉えムーブメントのコンセプトを合わせて考えていく習慣を身につけていきます。

IMG_5812

参加された方のお声の中には「なんとなくマットの上でできていると思っていたけど、マシンでスプリングの抵抗力が加わる中でやると普段いかに自分の癖の中でやっているかがわかった」「クライアントさんに動きの意図が伝えやすくなったし、リフォーマーを使うと少し難易度の高いムーブメントにもチャレンジしてもらえることで効果を感じてもらいやすくなった」など。

IMG_5647

日本ではまだまだマットピラティスが主流ですがマシンを使ったピラティスはたくさんの気づきを得ることができます。
9月には「チェア」と「スパインコレクター」のコースも開催致します!

TYE4 mat 資格取得コースの様子【札幌開催】

こんにちは。TYE4 マスタートレーナーの渡部倫子です。

6月のタイフォースタンディングコースに続き、タイフォーマット資格取得コースを開催しました!

Mat資格コースは、Pre Pilates 12ムーブメント・Mat Pilates 12ムーブメントを2日間で学んでいきます。
プレピラティスのモディフィケーションやプログレッションも同時に行っていくことで、様々なタイプのクライアントの方に対応できるように練習を繰り返します。

IMG_9221

TYE4プレムーブメントでは、
全身のウォームアップ・胸郭の可動性アップ・骨盤の可動と安定
股関節の可動・腹筋群の強化・脊柱の可動性アップ・全身のストレッチなど機能改善コンディショ二ングができます。

TYE4マットピラティスムーブメントでは、マットピラティスにバンジーとレジスタンスで負荷を高めることにより、腹筋群強化、股関節可動、臀筋群強化、背筋群強化につなげていきます。これらの内容を広く網羅するピラティスエクササイズをTye4をつけて行うことで身体をより機能的に使い、動きをさらに向上させることができるのです。その方法やお伝えするコツをお伝えしています。

2018-08-01 (1)

①とくに上半身と下半身を協調させて動かすことが、なんて楽なんだろう!と感じられ、②いつのまにか全身伸びてスッキリ! するのがTYE4の魅力です。

コンディショニングの為にはもちろん、ゴルファーさんのスイング向上や、バスケ、サッカー、さまざまなフットワーク向上の基礎練習、バレエのバーレッスンのプラスツールとして使用することも可能です。また現在資格を持っていらっしゃる方々は、ダンスやバレエのレッスンのプラスクラスとしてTYE4を使い、背骨の可動性をアップさせるエクササイズ、股関節強化の為のエクササイズを組み込んで成果を出している先生方が多いと思います。

持ち運べるリフォーマー。と呼ばれるTYE4。
22日には北海道開講コースの Mat 1期、Standing 1期の修了証授与式もしました!

2018-08-01

札幌では、この春から開講が始まりましたが続々とタイフォーの先生が誕生しています。
今年もあと数回開催していく予定となっておりますので、お問い合わせは随時受け付けております。日時や曜日のご希望がございましたらお知らせください!  現在、日曜午前中しかやっていませんが、平日夜がいい、とか、土曜夜がいい、一日で取りたい、など。渡部倫子まで 24.rin.32.24@gmail.com どうぞ。

<修了生の感想>

TYE4 Standing 1期 PT さん

Q: スタンディングコースはどうでしたか?

A: 少人数制、しかも7時間を
3回に分けてあり、ゆったりした進行でしたので
よく集中できました。体力的にも余裕を持って
学ぶことができました。

TYE4 Standing 1期 Mat2期 ピラティスインストラクターさん

Q: Tye4 コースを受けてどうでしたか?

A: どんどん身体が動くようになってびっくりでした。また、Tye4に関すること以外にもまったく知らなかった指導知識や、言葉選びのコツが得られて、とてもためになりました。

Q: Stunding から入りましたが、Matはどうでしたか?
(The hundredsをちらっとやったら、すごいラク!と嬉しそうに叫んでいましたね、、)

A: Mat とても楽しいです!

最後はみんなで Teaser Twist に挑戦!したりもしました。やはりできなかったことができるようになり、新しい知識を得ることはなんて楽しいのでしょう!

ぜひたくさんの方々挑戦していただきたいです。 お待ちしています!