ピラティスの資格取得なら「BESJ」Body Element System Japan

BESJのピラティス指導者資格取得コースについて

2020/05/17

こんにちは。BESJ事務局 西山です。

今回は、BodyElementSystemJapanピラティスのコースの種類について!
BESJピラティスは、[マット]と[マシーン]の指導者資格コースがあります。

マットピラティスに加えて学んでいただける「ピラティスリング」「ピラティスディスク」「TYE4 タイフォー」「Parasetter パラセッター」「Dancers Movement Program」のコースがありマットでできるカリキュラムとなっております。

マシーンピラティスは、「リフォーマー/ タワー」「チェア」「ラダーバレル」「スパインコレクター」のコースがあり、ご希望のイクイプメントのコースから受講していただくことが可能です。(マットピラティスの資格を保持されている方でしたら皆様にご受講いただけます。他団体のマットトレーナーの方も〇)

Eve Gentry

BESJピラティスは、『The Gentry Approach』をベースメソッドとしています。ジェントリアプローチを作った Eve Gentry は、ジョセフ・ピラティスの元で23年間トレーナーを務め、プレピラティスを含むウェストコーストスタイルのピラティスを作り上げたピラティスエルダーです。
https://www.body-element.org/ジェントリーラーソンアプローチ/

〇 マットピラティストレーナー資格コース
◊ピラティスリング
◊ピラティスディスク
◊TYE タイフォー
◊Parasetter パラセッター
◊Dancers Movement Program

〇マシーントレーナー資格コース
◊リフォーマー/ タワー(Reformer / Trapeze)コース
◊チェア  (Pilates Chair)
◊ラダーバレル(Ladder Barrel)
◊スパインコレクター(Spine Corrector)

※BESJの認定コースは定員6名以下の少人数で開講しております。

BESJピラティスの講師陣は、コース指導技術向上のためピラティスマスターより学ぶことで内容のブラッシュアップを行っています。

● 2013・2014・2015年 ファーストジェネレーション Eve Gentryを引き継ぐ Michele Larsson氏の元でピラティスエデュケーションコースを開催。

● 2016・2017年 ピラティスマスターElizabeth Larkam氏を招聘しピラティスエデュケーションコースを開講。
● 2016・2017年 ファーストジェネレーションJay Grimes氏の元でトレーニング。
● 2017年 PMA Pilates Method AllianceのディレクターTrent McEntire氏を招へいしピラティスエデュケーションンコース開講

●2018年ニューヨークのThe original Joseph Pilates Studio「Rolates Pilates」でセカンドジェネレーション Roberta Rose Kirschenbaumマスターのピラティスコース受講
●2019年ファーストジェネレーションJay Grimes氏の後継者であるSandy Shimodaマスター を招へいしクラシカルピラティスエデュケーションコース開講
●2019年 Santa FeでMichele LarssonマスターとPMA共同設立者ケヴィンボーウェン氏のピラティスエデュケーションコースを開講。

BodyElementSystemJapanのマットピラティス資格コースは、全国で 2,000名以上が卒業され活躍されてます。継続的なスキルアップの為に年間100セミナーを開催ています。卒業後のスタジオ開業・運営やレッスンの斡旋についてもご相談ください。

次回は、「マスターストレッチ」を含む「BodyCodeSystem」の指導者資格コースについてお伝えさせていただきます!