「Parasetter パラセッター」とは?

こんにちは。
BESJ事務局 郷沢です。

今回は、多くのお問合せをいただいている「Parasetter パラセッター」についてです!

Parasetter®パラセッターは、アメリカピラティスマシン最大手Balanced Body社 創立メンバーの一人であり、Pilates Anytimeでクラスの監修をおこなうニューヨークの理学療法士Marika Molnar氏とPhysicalMind Institute NYCによって開発されました。20160908pirates-studio-26

Parasetterは、Parasympathetic-副交感神経- が名前の由来となっています。ピラティスの効果を最大限に引き出す為には、交感神経と副交感神経のバランスを整えることがカギとなってきます。多くの場合、身体と心が緊張状態で交感神経が優位でリラックスできる時間がとられていません。

リラックスした時間をとり身体の緊張をほどく為に、2つの山型が背骨に負担がかかりにくいポジションへと導いてくれます。肋骨・頭蓋から骨盤までリラックス状態を得ることができます。この山型部分が肩甲骨と肋骨の間でサポートすることにより、脊柱が浮き周りの筋肉の負担が軽減されていきます。

パラセッター上で、意識して呼吸を10分間行うことで肋骨背部が刺激され肋間筋を柔軟にし横隔膜の効率的な運動を導きだします。3ディメンションの意識的な呼吸は内臓・筋肉の適正な運動には欠かせません。
DSC_9107

また、この呼吸活動は筋膜のモビリティの改善にも繋がり良いアライメントへとリセットしてくれます。リセット後に、パラセッターの上でピラティスを行うことで緊張状態の少ない身体を作っていきます。

「Parasetter+ピラティス」セミナーを随時開講しております!
2時間で19ムーブメント行っていきます。

IMG_5954

FullSizegRender

BodyElementSystemJapan事務局